渡良瀬川沿川の生活文化情報

渡良瀬通信ガイド

連載

2018年3月号 だんだん

  黒澤監督から大林監督へ、 そして若者への遺言『俺の続きをやってよね』    本誌が出

2018年3月 minimuインタビュー

minimuインタビュー 猫のへや代表  萩原 眸 猫と人の生活をスタートさせる出会いの場  201

2018年3月 ゆるり散歩

佐野駅と佐野市駅周辺 佐野城跡から歴史・文学を感じる散策をたのしもう 関東に48年ぶりの寒波が訪れ、

2018年3月ウエルカム 津軽三味線デュオ 輝&輝(KiKi)

一緒にやってみよう。そして10年。 民謡を知る「きっかけ」になりたい。  それぞれが全国大会で日本一

2018年2月 夢のつばさ 片平 貴緑さん

(FLAP STARがリニューアル!しました。) はじめてのニックネームは「野生児」そして「野獣」、

2018年2月 ゆるり散歩

足利-八幡・山辺地区界隈 源姓足利氏をしのび天空の眺望を愉しむ 空気は冷たいけど冬の日の楽しみは遠景

2018年2月 SALON 俳優 村田 雄浩

足利と関わる 深くかかわる 村田雄浩/むらた たけひろ 1980年「思えば遠くへ来たもんだ」で映画デ

1月 SALON 高校生歌手 堀 優衣

将来は、世界に活躍の場をもとめて羽ばたきたい ほりゆい/2000年10月、足利市生まれ。2007年4

12月号 たんたん

  15年前に見た初夢 「イベントに頼らない」まちなかの活性化  この仕事の先輩、友人、知

12月 SALON このまちって、意外といいね。

足利市へ移住した 塩見和彦 さん 3年前に足利に移住した塩見和彦さん。妻の奈々江さんといっしょに、ヨ

12月 ウエルカム

劇作家・演出家瀬戸山 美咲さん 踏み出してしまえば世界は思ったより狭い 今がつらくても何とかなる大丈

12月ONE DAY TRIP 前橋文学館から臨江閣へ

  水と緑と詩のまちで、朔太郎を想う。 萩原朔太郎の詩集『月に吠える』の初刊は大正6年(1

12月号 ゆるり散歩

足利-大前・五十部地区界隈 将門伝説と地域の伝承をたずねて 足利市には、平将門に関する伝説がいくつも

11月 minimuインタビュー

minimuインタビュー 若杉 実さん 新しい風景を奪いにいく 本誌に「裏口音学」を執筆している若杉

11月号 ゆるり散歩

足利-福居・梁田地区界隈 渡良瀬川と例幣使街道をゆらり、 古今の歴史を訪ねてちょっと長めの散歩へ。

11月地域情報・第24回全国山城サミットin佐野

  第24回全国山城サミットin佐野 関東最大級の山城唐沢山城などで・・・  山城サミット

SALON・10月 足利工業大学から足利大学へ

足利工業大学から足利大学へ 足利工業大学理事長 牛山 泉 足利工業大学学長 荘司和男 今年創立50周

10月号 日本以外の文化に触れることで、自分の感覚が大きく変わる・栗田 理恵子さん

くりたりえこ/2000年10月、足利市生まれ。 2007年4月ぐんま国際アカデミー初等部に入学。 高

10月号 ゆるり散歩

足利の5つの八雲神社巡り 森高千里が歌った八雲神社はどこに・・・ 夕日がきれいな町~と森高千里さんが

10月ONE DAY TRIP ドラマの舞台を歩く・行田

  足袋蔵を巡って、行田を歩く 忍城が舞台の映画「のぼうの城」で脚光をあびた行田市。今年は

10月号 たんたん

足利で「じんじんサミット」 50年後を見据えて 「映像のまち」から「映像産業のまち」への期待  俳優

9月号-特別編集 「カスリーン台風」から70年

両毛地区戦後最大の天災「カスリーン台風」から70年 両毛地域で500人~700人の死者・行方不明者

9月ONE DAY TRIP 群馬の森から玉村宿へ

  森に出かけて自学自習。 残暑が続いていても、暦のうえではもう秋。群馬の森には、群馬県立

SALON・9月 国際コンサルタント・片柳ボナフェデ典子さん

どこにいても、自分が自分らしく生きることこそが真実 かたやなぎボナフェデのりこ●高校を日本で卒業後、

9月号 ゆるり散歩

足利市・本城から月谷の山裾巡り  栃木県の中でも寺社の多い足利市。梅雨明け間近のとある日に、両崖山東

8月号 たんたん

チャンスに攻める  「あしかがフラワーパーク」に隣接して設置されるJR両毛線の新駅事業の施工協定が正

minimuインタビュー アートコーディネーター 笹木 理恵

太田市の文化施設のオープンに期待する ささき りえ●アートコーディネーターとして、人と地域と文化を繋

8月号 ゆるり散歩

足利市小俣界隈-中世から近代の歴史をめぐる  初夏の爽やかな風を感じる好日に、足利の西部、歴史ある小

SALON・8月 太田市長清水 聖義さん

太田市美術館・図書館、市民会館完成記念インタビュー 施設だけでは文化は語れない しみず まさよし●昭

ウエルカム 7月 俳優 柄本 明さん

アマチュアという言葉が僕は好きなんですよ。 舞台、映画、テレビドラマで活躍する柄本明さんが映画の撮影

7月ONE DAY TRIP 佐野市菊沢川から赤見温泉へ

  佐野市菊沢川から赤見温泉へ・佐野の名水に涼を求めて 気象庁の長期予報によると、今年の

6月ONE DAY TRIP 渡良瀬遊水地から三県境

  [栃木・群馬・埼玉]三県を跨(また)いでみました! ある日のテレビ番組(多分ニュース枠

SALON・6月 あしかがフラワーパーク,(株)足利フラワーリゾート代表取締役社長 早川 公一郎 さん

海外からの来園者が急増中 はやかわ こういちろう/1980年、足利市生まれ。2003年成城大学卒業と

6月号 ゆるり散歩

足利藩陣屋跡-雪輪町界隈 明治維新まであった陣屋の面影をしのんで歴史を感じるぶらり散歩 足利のあちこ

6月号 たんたん

何かが、変わりそう  山桜が咲き始めたころ、あるお茶会に誘われた。緩い坂の突き当たりにあるKさんの茶

minimuインタビュー 館林出身の書家 岡 一艸さんとその作品

4月号より1年間「渡良瀬通信」の表紙を飾ることとなった作品の作者である、岡一艸さんに『一艸ギャラリー

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © (有)みにむ・渡良瀬通信編集室 All Rights Reserved.